Monthly Archives: 7月 2018

中古車を売り払うのに際して、仕事で明るいうちに買取店に

より高い買取価格をつけてもらうために

中古車を売り払うのに際して、仕事で明るいうちに買取店に行くことが出来ないので、決意できなかったのですが、隙間時間に出来るネット査定のことを知って、実験的に使ってみました。

車種などの基本情報を書き込むだけで、これほど簡単に査定額がわかるなんて、目からウロコが落ちました。 Continue reading »

新しい車に買い換える場合、ずっと乗ってきた自動

国内メーカーの自動車に比べると国

新しい車に買い換える場合、ずっと乗ってきた自動車は販売業者で下取りしていただく方が割合が大きいと思います。
しかしながら、ディーラーでの調査では製造年と走行距離によって判断されてしまう事が割合が多くなっていますから、中古の車の市場で人気の自動車でも、そんなに高額な買い取り価格は望みは少ないでしょう。 Continue reading »

買取業者などが中古車の査定をする場合に必ずしも必要な国家資

暗いうちに車査定を受けるのが正解かと言いますと、それは違

買取業者などが中古車の査定をする場合に必ずしも必要な国家資格などは存在しないのですが、民間の資格で中古自動車査定士というものが存在し、国が推奨している資格になります。

中古自動車査定士の資格は日本自動車査定協会によって認定されるものであり、中古自動車査定士は大型車と小型車の2種類存在します。 Continue reading »

中古車の査定を雨の日や夕方以降にお願いす

自分の車を査定してほしくても、現物をいきなり店舗に持ち込んで

中古車の査定を雨の日や夕方以降にお願いすると、少々査定額が高く出るという話があるようです。夕方からは暗くなって視界が悪くなりますし、雨や雪などが降っていればそれが邪魔になって車体の傷などが見えにくくなるということから夜などに査定を依頼した方が良いと言われているようです。 Continue reading »